志の追求

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。

ここ最近たくさんのご縁をいただき忙しくさせていただいております。

先日、ある会長との出会いがあり来週経営のご指導を仰ぎに行かせていただきます。

忙しいに溺れることなく、なぜ忙しくさせていただけているのかを追求し、自社経営とサービスに努めていきたいと思います。

中学時代、室伏先生のご指導で記録と志が変わりました。

感謝

計画中の大規模リノベーション

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。

ゴールデンウィーク中、すごい良い天気が続いています。

子供たちとの時間もしっかりととれ、心も身体も癒されながら連休明けの忙しさに備えていきたいと思います。

現在計画中の大規模リノベーションですが、母屋は25年前に建築された昔ながらの日本建築で数年前から空き家状態で、現在は離れの積水ハウスに住んでおられます。


今回の計画に至ったのは、積水ハウスさんの家がものすごく寒い事と、何度か新築現場に見学に来られ、こんな暖かい木の家に住みたいと思ってくださったのがきっかけでした。

田舎では、南面に上下の座敷をつくり、北面にリビングや寝室を配置する家がとても多いです。夏場は日射が入らないので暑さはましですが、冬場は日射を得ることができず寒いのが現状です。

新築をとの思いもありましたが、1階は残し2階を解体して生活スペースを新たにつくる計画で進めています。

まわりが山に囲まれているのでリビングからの開放感と緑を取り込み、自然素材での高気密、高断熱の空間を提案したいと思います。

 

 

外壁面材施工

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。

店舗併用住宅新築工事の現場です。

弊社の標準仕様の耐力壁モイスを施工中です。

このモイス、天然素材が主成分で土に還り、肥料にもなる優しい外壁面材です。セルロースファイバーとの相性も抜群です。

黒くみえているのは気密を取るためのパッキンです。

この施工が終われば、サッシを設置して外壁の施工へと進んでいきます。

流行を追うよりも昔からある物を使用する

南丹市で自然素材の住宅専門店のセイチョーです。

流行とは、調べてみると、その時代の好みに合って一時的に世の中に広く行われるもの  と書かれています。

お笑い芸人でもよく、今年ブレークして次の年には姿を消してしまう人が多くいます。

住宅の建材や工法でも同じことで、その流行に合わせて商品や工法が開発され、あの家は何年前に流行った住宅やなとわかるくらいに、流行のスピードはとまることがないです。

建材で例えるとその当時は流行っていても今は流行っていない、イコールその同じ建材がないと言うことになります。

壁の補修が必要な時にクロスは廃盤になっているとか、床の補修でもこのフロアは廃盤、こんなことが発生します。

自然素材と言われる建材では、このようなことがあまりまりません。

塗り壁の例です

これは本物の京都の土です。昔の住宅の壁下地によく使用されていました。日置の家でも採用していただきました土中塗り仕上げ。

実に表情がよく、清々しい空気感がだだよいます。

今も昔も変わらない材料を使用することで、この先も変わらぬ姿を保ってくれます。

不易流行の精神でお客様に提案していきたいと思います。

 

 

 

心新たに

南丹市で自然素材の住宅専門店のセイチョーです。

久しぶりに花見に行きました。

子供たちは桜より川に入りたいと目的がすでに違いましたが、久しぶりにゆっくりとできました。

ここ最近色々なことがあり過ぎて、心の整理をしなければと日々思っていますが、どの様なことでも決断しなければいけない現実は常にあります。

将来を見据え、努力を重ね、夢を掴む為に行動する。その過程ではそれが本当に最善なのかは自身の判断だけであるけれど、挑戦するための努力は常に持ちたいと思います。

他力によって、1つの大きな夢を諦めざるおえないことになりましたが、この経験をばねに、心新たに今まで以上に努力を重ねていきたいと思います。

なくしたのは形であり、心まではなくしていません。

いつかとの思いではなく、この経験で今からが勝負だと行動に移します。

心新たに。

 

引き寄せの法則

南丹市で自然素材の住宅専門店のセイチョーです。

亀岡市ちとせにある幼稚園から床張りワークショップのご依頼をいただきました。

中学校時代、お世話になりました恩師との数年ぶりの出会い。

卒業後にも私が人生で何度もないほどの悩みを抱えた時に、一番に連絡したのは先生でした。

あの時先生に連絡し、救っていただいたことは一生忘れることはできません。

そんな先生から床張り手伝ってと連絡があり即答で了解しました。

上手くできるか不安はありましたが、そんな不安も子供たちが吹っ飛ばしてくれました。

興味津々で床張りを頑張る子供たち。のみこみも早くスムーズに床張りを終えることができました。

この様なご依頼をいただいたこと、いつか恩返しをしたいと思っていた私を引き寄せていただいた皆様に本当に感謝します。

できた上がった床で寝そべる子供たちの素直な姿に色々教えられた日となりました。

 

 

 

 

八木の家お引渡し

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。

八木の家を先月末にお引渡ししました。

施主自身がタイル職人で、壁、天井は漆喰、LDKは600角のタイル張り、内部の仕上げは全て任せています。

竣工写真を撮るのはまだまだ先になります。

限られた予算のなかでも、弊社のこだわりである自然素材での気密、断熱施工もしっかりとできました。

気密なくして住宅の性能の保証はできない。

そう私は考えています。

昨年12月末の上棟の時は天候に恵まれませんでしたが、工事期間中職人さん同士の息も1つになり皆で完成へと導いていただきました。

H様の新しい物語が始まります。今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。感謝

 

 

感謝

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。

法人なりして、一期目を無事に終えることができました。

これも、たくさんの人に支えられご指導いただき、また弊社にご依頼いただいたお客様のおかげだと心より感謝申し上げます。

二期目に入りますが、今まで以上に努力を重ねると共に、お客様が望んでおられるご要望をご一緒に考え形となるように頑張っていきたいと思います。

住宅業界は今後ますます省エネの時代に向かっていきます。

流行に流されることなく、体験と経験をしっかりとお伝えし、お客様からいただいたお言葉の核心を提案していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

今西 正長

思いを形に

南丹市で高気密高断熱住宅専門店のセイチョーです。

昨年お引き渡ししました日置の家。

新築工事は弊社にとって初めてでしたので不安はありましたが、今まで経験し、学んだことを正直にやればきっと結果はついてくると一生懸命に取り組ませていただきました。

昨日A様から嬉しいご報告がありました。

4人家族のA様の旦那様から

おばあさんが今年の冬は暖冬やなと言っておられるみたいで、奥様に家があったかいからよとつっこまれてます。

光熱費も安かったです。2月15日から3月15日の光熱費、17,000円で太陽光の余剰電力売りが10,000円、実質7,000円でした。

これからの季節が楽しみです。

こんな嬉しいご報告です。

計画から、絶対に光熱費のあまりかからない住宅を建てますとお伝えしてきましたので、思いが形になり嬉しく思います。

A様ありがとうございます。

サーモカメラ

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。

どうも雨漏りがしているので調査してほしいと連絡がありました。

2階の天井にシミがあり小屋裏に上がってみましたが目視ではどこから雨漏りしているのかわかりませんでした。

こんな時はと思い、普段断熱材の欠損がないか調べているサーモカメラで調査しました。

すると棟の部分に雨漏り発見。

目視ではわからなかったですが、サーモカメラで見つけることができました。

便利な時代になりました。