ユニットバスはどのメーカーがいいのか

最近お風呂のリフォーム工事のご依頼が増えてきました。
色んなメーカーのユニットバスがありますが、1番はやはりTOTOではないかと思います。中でも、サザナというシリーズをお客様にご提案しています。
なぜかと言うと、床の肌触りが最高によくて、小さなお子様や、高齢者の方にも大変優しい素材となってます。足にフィットし、低反発枕の様な肌触り、他メーカーを考えておられたお客様でさえショールームに行くと、これに決めたと言っていただいています。
競争のようにめまぐるしく変わるメーカーの仕様ですが、このTOTOさんの技術に追いつくには数十年かかるそうです。
あとTOTOさんは水まわりの商品が豊富で、ユニットバス本体以外は他メーカーの水栓であったりするのが多いのですが、ほぼ一社で完結しています。
元水道屋からすると、水栓や各部材がしっかりとしていて細かなところまで丁寧な作りになっていて、故障も少なく長持ちすると経験上思います。
たまにユニットバスからユニットバスへの入れ替えリフォームがありますが、今までTOTOの商品を解体した事はありません。たまたまかもしれませんが、それだけしっかりとしているという事なんでしょうね。
決してメーカーさんのまわし者ではないですが、元水道屋だからわかる経験上のお話をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です