どんぐりの雨

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。

すっかり秋の気候になりましたが、まだまだ半袖で過ごせる自分が怖いです。

さて、私の自宅の裏庭に大木のシラカシの木があります。どれくらいあるかというと全長15メートルはあるかと思います。

この時期沢山のどんぐりがなっていて子供が小さい頃(今でも小さいですが)どんぐり拾いを一緒にしていました。

仕事の車をこの裏庭に停めていて乗り込むまでに、いつも数発のどんぐりが頭に落ちてきます。まさにでっかい雨粒です。

しかしながら、この大木のおかげで緑を自宅二階の窓から眺めることができ心を落ちつかしてくれます。

外の風もこの木のおかげで感じることができ、頭にどんぐりが当たる以外は最高だと思っています。

親父が小さい頃からあったと言っているので、かなり古い木だと思いますが、これからもこの木とともに生活していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です