先をみすえ変化する

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。

暑い夏が終わり季節も秋へと移り変わる。

自身の体調管理がまねいた坐骨神経痛と高血圧。

腰に持病を持っており、いつもは一週間もあれば治っていたのですが今回はいまだに治らないでいます。それに血圧も下が120を超えており、越えるというより肥えていると言った方が適切であるでしょう。

皆さんに痩せやと言われ続けては、目の前の欲求に負けズルズルと日々を過ごしてしまった結果だと深く反省しています。

さて、仕事も今は順調で皆様に大変感謝の気持ちでいっぱいですが、いつもご依頼をいただくまでじっと待っている状態、先の仕事は神様のみ知るみたいな感じで過ごしてしまっています。

人と人との繋がりで仕事はいただける、それが最も大切であることは今でも変わりないですが、時代の変化とともに自信も変化していかなければいけません。

今、大きなチャンスを仲間にいただきました。

最も大切にしている繋がりから、先をみすえた変化をしたいと思います。

肉体改造とともに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です