家の断熱材に思い出を吹き込む

南丹市でセルロースファイバー断熱材専門店のセイチョーです。

地産エコ断熱協会の会員である弊社は、お客様の読まれた新聞紙で断熱材をつくり、お客様の家に使用する取り組みもしています。

全部の断熱材をというわけにはいきませんが、家づくりの中で物語がつくれたらと考え提案させていただいています。

前もってお客様に読まれた新聞紙をストックしてもらい、断熱工場へ持ち込みます。

こうして思い出のつまった断熱材が出来上がりました。

そして、またお客様の家にもどします。

いつまでも、我が家の断熱材は新聞紙でできていて、その時代に読んだ新聞紙が断熱材となり、家を守ってくれているんだ。

そう伝えられていけば嬉しです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です