軒、庇をつくる

南丹市八木町A様邸  日置の家

最近ではあまり見かけなくなった軒と庇ですが、日置の家では南面には深い軒、東、西、北面には庇をつくりました。

ただ軒、庇を出せばいいわけではなく、夏は日射を遮り、冬は日射を取りこむ計画を事前にたてることが重要です。

夏の日射を遮っている軒、庇

 

冬の日射を取りこむ

しっかりとした計画をたてることで、快適な温熱環境を得ることができます。皆様も家の日射を確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です